PRODUCT製品紹介

「高品質」を最速で供給できるCAM

FF/camの目指すところは、誰でも短時間で簡単にNCデータを作成し、機械稼働率を向上させることです。

使いやすさ、見やすさを考え、新しい操作環境へ

直感的な操作性と、高い視認性にこだわり、マニュアルを必要としない分かりやすいインターフェースを実現。

・ひと言ヘルプ
・フリーハンドで要素選択
・メニューのカスタマイズ など

パスアシスト機能

加工パスを延長したい部分をクリックするだけでOK。

・「延長」機能
・「穴無視」機能
・「面から離す」機能

ワンクリックマスキング機能

埋めたい穴をクリックするだけで塞ぐことが出来ます。複数の境界に跨っている場合は、周囲の面を指示することで塞ぐことが出来ます。
・「穴をふさぐ」機能
・「切り欠きをふさぐ」機能
・「ドリル穴を埋める」機能
・「2曲線間をふさぐ」機能

半ピッチずらし

1つ前の軌跡から半ピッチ分をずらしたパスを自動作成します。「半ピッチずらし」機能を使うことで、荒加工で生じやすい、取り代の急変によるチッピングを防ぎ、工具寿命を延ばします。

隙間加工

階段状の削り残しが発生しやすいなだらかな形状でも、削り残しの無いカッターパスが作成できます。

コーナー部加工

コーナー部の削り残しを取ることで、
仕上げ加工での工具のビビリを抑えることが出来ます。
・等高加工
・領域沿い加工
・等高+領域沿い加工
・ペンシル加工

薄リブ加工

加工中の負荷を考慮し、薄リブ加工専用のカッターパスを生成します。簡単な設定で、リブ加工用の"倒れない"パスを作成します。
削り残しの除去と仕上げ代を加工深さごとに区切って行います。これにより、負荷によるリブの倒れがない加工が行なえます。

FF/cam構成

・FF/cam
金型加工向け3次元CAMシステム
・FF/Five
5軸加工機能搭載。FF/camのオプション
・FF Trance
STEP、CATIA V5トランスレータ
・ヘアメタルライン
FF/camで作成した加工パスに対して、ヘアライン加工に変換する機能。
FF/camのオプション
・STLCAM
STLデータに対して、FF/cam同様の作業でNCデータを作成することが出来ます。
単体で動作します

動作環境

OS Windows7 Professional
Windows8.1 Pro
Windows10 Pro
CPU IntelまたはAMDプロセッサ
メモリ 4GB(64bit版は8GB以上)
ディスク空き容量 5GB以上
グラフィック OpenGL対応グラフィック
その他 要DVDドライブ
要USBポート

製品に関するご相談・お見積もりはお気軽にお問い合せください

  • 045-316-4331