PRODUCT製品紹介

EZ-CAMとは・・・

『EZ-CAMオートメーション』機能で、EZ-CAMとEZ-TURNを1つのアプリケーションの中に結合でき、劇的に能力を拡張しました。フライス加工と旋盤加工を結合するような、新しい1つのフィーチャーとして作成できます。(EZ-MILL/EZ-TURN両方のライセンスが必要です)
EZ-CAMインターフェースのユニフォーム「look and feel(見て触って)」は、ユーザー・フレンドリーな環境を提供し、もしフライス加工と旋盤加工の両方を必要なら、学習プロセスを合理化する為の確かな助けとなるでしょう。

MILLING CADフィーチャー

EZ-MILLの強力な加工サイクルは、どんな複雑な2D/3D加工オペレーションでも取り組むことが出来ます。 新しい島残しポケット加工サイクルは、マルチ加工ポイントで、どのようなポケット形状でもダウンカット出来ます。

曲面上に投影

どのような2Dパスでもマルチ曲面上に投影することが出来ます。
どのように作成されたパスでも動作間を編集できます。

スプレッドシート

スプレッドシートは、部分的にあるいは全体的に編集できる加工パラメータを記録します。加工工程の作成やコピー、削除、解明、再配置や並び替えが出来ます。他のスプレッドシートプログラムに入力/出力、あるいはプロセスシートとしてプリントすることが出来ます。

動作環境

OS WIndows7 Professional
Windows8.1 Pro
Windows10 Pro
CPU Intel及びAMD製プロセッサ
メモリ 8GB以上
ディスク空き容量 10GB以上
グラフィック OpenGLに対応したグラフィック
その他 要USBポート

製品に関するご相談・お見積もりはお気軽にお問い合せください

  • 045-316-4331