PRODUCT製品紹介

FeatureCAM Advanced Manual

01.インターフェース

工程リスト

工程リストは、画面右側に表示しているウィンドウ内にあります。
「ボス・ポケット」などの加工を作成すると、「荒加工・仕上げ」といった項目が工程リスト内に追加されます。
加工のプロパティを開けば、加工のほとんどの情報が確認できますが、工程リスト内でも、『座標系・工具名称・送り速度・回転数・フィーチャー深さ』が確認できます。

ブレークポイント

ブレークポイントを設定する事で、ブレークポイント手前で演算を止める事が出来ます。

①ブレークポイント設定

工程リスト内「ポケット2」「荒取りパス1」を選び (ブレークポイント変更)を押します。

荒取りパス1の右に「赤丸」が表示されます。
この「赤丸」がブレークポイントを設定した印になります。
ブレークポイントは、複数設定する事が可能です。

②演算

シミュレーション「プレイ」を実行する事で、演算を開始します。
ブレークポイントを設定すると「赤丸」手前で計算が終了します。
もう一度「プレイ」を実行すると、続きから開始します。

ブレークポイントを複数設定した場合は「全ブレークポイントを消去」を押すことで、全てのブレークポイントを解除する事が出来ます。

③ブレークポイントの解除

①で設定したブレークポイントの解除する方法は、もう一度「ブレークポイント変更」アイコンを押すことで、解除出来ます(「赤丸」が消えます)

ブレークポイントを複数設定した場合は「全ブレークポイントを消去」を押すことで、全てのブレークポイントを解除する事が出来ます。

工具パスプレビュー

シミュレーション「プレイ」を実行すると、基本的に最初の加工から演算します。
ある加工の加工パスだけを確認したい場合「プレイ」だと不便です。
その際に便利な機能が「工具パスプレビュー」です。

①確認したい加工を選択

工程リスト内「ポケット2」「荒加工パス1」を選びを押します。

②選択プレイ

シミュレーション(プレイ)が(選択プレイ)に変わりますので押します。
選択した加工のみの加工パスが確認できます。

③工具パスプレビュー解除

シミュレーションのを解除する場合(停止)を押します。

プロパティ

工程リスト内の各加工をダブルクリックすることで、プロパティを開くことが出来ます。
ダブルクリックする位置で、最初に開かれるプロパティ画面が変わります。

"一番左端の項目"をダブルクリックすることで「データ」タブ内のプロパティが表示します。"フィーチャー"や"深さ"をダブルクリックしても同様です。

"工程"をダブルクリックすると
「フライス加工」タブ内のプロパティが表示します。

"工具"をダブルクリックすると
「工具」タブ内のプロパティが表示します。

"送り速度"や"回転数"をダブルクリックすると
「F/S」タブ内のプロパティが表示します。

加工設定

画面右側に表示しているウィンドウは「工程リスト」以外に「加工設定」、「NCデータ」の表示に切り替える事が出来ます。

画面右下にある「情報」タブをクリックします。
「情報」タブ内では、ストック情報や各加工の情報が確認できます。
演算後に確認した場合、加工予想時間も確認できるようになります。

"工具リスト"に切り替えた場合、使用している工具の情報が確認できます。

製品に関するご相談・お見積もりはお気軽にお問い合せください

  • 045-316-4331