PRODUCT製品紹介

FeatureCAM Advanced Manual

02.加工設定

加工設定

フィーチャープロパティの一部機能の説明です。

Z送り速度オーバーライド

Z切り込み時の送り速度を設定する項目です。

adv017.jpg

ストックの外から入るサイド加工などでは、値を増やすことで送り速度が上がるので、加工時間の短縮に繋がります。

ツールパスコーナー

ツールパスで角になった箇所に円弧を追加する設定です。

adv018.jpg

ヘリカルアプローチ

アプローチの際に、ヘリカル動作でアプローチを行ないます。

adv019.jpg

時計回り/反時計回り

ヘリカルの右回り/左回りを切り替えます。

直線近似

ヘリカルを円弧ではなく直線で出力します。加工機側にヘリカル補間が無い場合はONにしてください。

adv020.jpg

アプローチランプ距離

アプローチの際の距離を設定します。ジグザグアプローチの場合各直線動作の距離、ヘリカルアプローチの場合は、螺旋直径となります。標準は工具径分の長さが設定されています

adv021.jpg

アプローチ角度

ジグザグやヘリカルアプローチ時の切り込み角度の設定です。

adv022.jpg

トロコイド

切削動作を渦巻き動作で行ないます。工具の負荷を一定にする効果が得られます。

adv026.jpg

コーナー半径

渦巻き動作の径を設定します。通常では工具径分の値が入ります。

最小角度

工具パスが進行する方向の最小角度を設定します。最小角度で設定した値より大きい角度部分にはトロコイド切削は行いません。

adv027.jpg

加工開始点

加工開始時の工具の落とす位置を設定します。

①加工開始位置指示

ポケットプロパティを開き「プランジ」タブ内の "加工開始点"を選択します。右横にある矢印ボタンを押します。カーソルの表示が変わるので、円の中心をクリックします。「適用」ボタンを押してOKでプロパティを閉じます。

adv028.jpg

②加工パス確認

円の中心に工具が落ちているか確認します。

サイド残し代

仕上げ後の壁の残し量を設定します。

製品に関するご相談・お見積もりはお気軽にお問い合せください

  • 045-316-4331