PRODUCT製品紹介

FeatureCAM Advanced Manual

08.4軸加工

ラッピング加工1

FeatureCAMでは、回転軸を使用して円筒に巻き付ける加工が可能です。
X軸周りで回転するタイプの場合は、通常XYの移動で回転する所をX軸とA軸で加工するような動きになります。

①データを作成

右図のように、XY平面上に作図してカーブを作成します。

adv205.jpg

②ポケットフィーチャーを作成します

カーブに対してポケットフィーチャーを定義します。
カーブZ位置からのオフセット値は、ストック直径の半分を設定します。
ポケット深さは「3」にします。

adv206.jpg

③プロパティを開きます

ポケットプロパティ「データ」タブを開きます。
ストックが4軸設定の時にZ位置を移動させると、ラッピング加工のチェックボックスが出ます。
「X軸周りでフィーチャーをラップ」のチェックを入れます。

adv207.jpg

④シミュレーションを実行します

工具パスと形状を確認してください。

adv208.jpg

製品に関するご相談・お見積もりはお気軽にお問い合せください

  • 045-316-4331