PRODUCT製品紹介

FeatureCAM Advanced Manual

10.パス編集

工具パス編集 削除

工具パス編集では、不要箇所を削除することが出来ます。

①サンプルデータ

例として、右図の「ボス」加工を定義した状態にします。
4隅のパスを削除してみたいと思います。

adv331.jpg

②ツールパスフィーチャーを作成

作成の流れは、前回行なった通りです。
工具は、ボス加工と同じ工具を指示します。

adv332.jpg

③プロパティを開く

「ツールパス」タブを開き、削除する箇所を指示します。
工具は、ボス加工と同じ工具を指示します。
『セグメントを削除』をクリックすることで、選択した箇所を削除します。

adv333.jpg

④シミュレーションを実行

シミュレーションを実行して工具パスを確認します。
右図のように削除した動作に変わっていることが確認できます。

adv334.jpg

製品に関するご相談・お見積もりはお気軽にお問い合せください

  • 045-316-4331