CASE STUDY導入事例

株式会社タウテック様

納得いくまでテストカットを重ねた結果、FF/camを導入。

導入の狙い
・作業効率の向上
導入システム
・FF/cam
効果
・短時間で高品質の商品を提供できるようになった

株式会社タウテック様(以下、タウテック)は、横浜市戸塚区にて、金型の設計・製造を行っている。今回は3次元CAMシステムFF/cam導入のいきさつを代表取締役樋口信義様にお話を伺った。

3次元CAD/CAMによる自由曲面の形状加工が得意

代表取締役 樋口信義 様

タウテックは平成3年12月の創業以来、金型の設計・製造を行っている。他多方面のお客様のニーズに応え、3次元CAD/CAMで自由曲面の形状加工を得意としている。

1991年創業

納得いくまでテストカットを重ね、FF/camを導入

FF/camを導入するまで、仕事や精度への自信は持っていた。だが、手間や時間がかかっていたので、より効率よく仕事をこなす改善が必要であった。高速加工機の導入に合わせてよりきれいな製品をお客様に提供したいと思い、納得いくまでテストカットを重ねた結果、FF/camの導入に至った。FF/camは加工条件のノウハウが豊富なため、短納期で安心して高品質の商品を提供できると実感している。

他社ではできない加工にトライしていきたい

今後、今までの仕事だけでなく微細加工や他社ではできない加工にトライしていきたい。若手が自分で考える癖をつけるよう教育しており、若手が考え・会社を変えていってほしいと考えている。  

株式会社タウテック

本社:
〒244-0804 神奈川県横浜市戸塚区前田町1254-10
04-5821-6511
業種 金型製造
事業内容 ロストワックス金型・精密金型 設計・製造 精密機械部品設計・製造
従業員 約10名
WEBサイト http://www1.odn.ne.jp/tautec

製品に関するご相談・お見積もりはお気軽にお問い合せください

  • 045-316-4331